<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
icon1.gif icon2.gif icon1.gif スポンサーサイト icon1.gif icon2.gif icon1.gif

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - |
icon1.gif icon2.gif icon1.gif SNATCH icon1.gif icon2.gif icon1.gif

スナッチ デラックス・コレクターズ・エディションSNATCH(2000/英)
監督 ガイ・リッチー

キャスト
ジェイソン・ステイサム、ブラッド・ピット、ベニチオ・デルトロ、ビニー・ジョーンズ、ジェイソン・フレミング etc

言わずと知れたマドンナのご主人、ガイ・リッチー監督作。「ロック・ストック・アンド・トゥ−スモーキングバレルズ」で一躍脚光を浴び、マドンナと結婚して更に有名になった。「ロック・ストック〜」に惚れ込んだブラッド・ピッドが破格のギャラで出演したと言うのは有名な話。

イギリス映画は好きだ。もともと「めっちゃハリウッド系」しか見なかったのだが、「シャロウ・グレイブ」や「トレイン・スポッティング」を見てイギリス映画にはまり、そしたら急にハリウッド映画が面白くなくなってしまった。何が違うか?と言われると、言葉で表現するのは難しいんだけど、イギリス映画はとにかく「かっこいい!」のだ。
そしてこの「スナッチ」も、ぶっ飛ぶくらいにかっこいい!一番好きなのはオープニング。86カラットのダイヤを強奪し、ダイヤを愛おし気に眺めるフランキー(ベニチオ・デルトロ)から始まって、次々に登場人物に画が変わって行く。こういうかっこいいオープニングって、今まであった?さらに、超個性的な登場人物達。比較的ふつーなボクシングのプロモーターのターキッシュとまぬけなトミ−、ギャンブル狂のフランキー、ユダヤ人に憧れるイギリス人宝石商のダグ、I Love NYのアメリカ人アビー、弾丸をくぐり抜けるロシア人ボリス、運転の超下手な逃がし屋タイロン、紅茶好きな極悪イギリス人のブリックトップ等々、登場人物の1人1人全てが愛すべきキャラばかり。
映画は、この超個性的な登場人物達それぞれのストーリーを同時進行で見せつつ、最後にすべてが1つにつながっていく。言ってみれば、主要登場人物の全員が主役なのだ。これが「わかりにくい!」と言う人もいるけど、私は見終った後に「こんなかっこいい映画を作っちゃうガイ・リッチーってすごすぎ!」と、深〜い感動を覚えた。今のところ、私の見た映画の中では1番の映画と言い切ってしまおう!


おすすめ度/★★★★★





00:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
icon1.gif icon2.gif icon1.gif スポンサーサイト icon1.gif icon2.gif icon1.gif



00:25 | - | - |









http://five.jugem.cc/trackback/52
flickr
1 2
3 4
5 6
7 8
9 10
GIANT KILLING(19) (モーニング KC)
GIANT KILLING(19) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
ツジトモ
サッカー好きなら読むべし
よつばと! 10 (電撃コミックス)
よつばと! 10 (電撃コミックス) (JUGEMレビュー »)
あずま きよひこ
今ハマってる癒し系マンガ